就職活動のやる気をだすには尻に火をつける

 

就職活動のやる気が出ません。

高校卒業してから夢があって

2年間フリーターやってます。

 

ですがその夢に届かないと分かって結局今

就活しているんですが全くやる気が起こりません。

 

ダメなのはわかってるんですが

どうしたらやる気になれますか?

参考元https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11166936016?__ysp=5bCx6IG3IOOChOOCi%2Bawlw%3D%3D

就職活動にやる気をだす着火剤

就職しなきゃいけないのはわかってるけどやる気が出ない

やらなきゃいけないのはわかって行動してかなきゃいけないのはわかっていても

頭でわかっていても体が動かないんですよね。

 

それもそうですね就活って別にに楽しいものじゃないですし

自分の夢が途切れ仕方なくやる就活はなおさらです。

 

やる気が起きない原因はいくつかあります

 

  1. 就職をするべきだと心の底から思っていない
  2. 就職をする以外に他の選択肢があると思っている
  3. 本当にやりたい仕事が見つからない

 

やる気が起きない理由はたくさんありますが一番手っ取り早くやる気を起こす方法は

苦痛を感じることと強制的に就活をすることです。

 

やる気が起きないってのはまだ必要性を感じていないんですもしくは弱い。

 

例えば真夏の昼間に激しい運動すればめちゃめちゃ喉が渇いてとても苦しく

本能的にすぐに水分を飲みますよね。

 

これと同じですやる気が出ないってのはまだまだ渇きが足りない。

 

ぬくぬくと快適な部屋で何不自由なく生活が出来てしまっている

だから当然やる気が起きません

喉が渇いてないのに無理矢理、水を飲むようなものです。

 

限界まで追い詰められれば苦痛を感じる自然と体が動き出すでしょう

例えば家賃が高めなところに仕送りなしで一人で暮らせば

貯金がなくなり食べ物もなくなり何とかして収入を得ようとするでしょう。

 

そしてもう一つ解決方法としては強制させる方法があります

自分が就職したいか、したくないかはどうでもよく、とにかく強制的に就職させる。

 

でもそれを一人でやるのは難しいです。強制とまでは言わないですが半強制させる方法はあります

それが就職エージェント の DIY 就職。

 

就職エージェントはアドバイザーと二人三脚で就活を進めていくので利用して

就職活動をサボったりしているとアドバイザーから電話が来ます。

これは程よい強制力になるんじゃないでしょうか。

フリーターでも即正社員になれるDYM就職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です