転職絶対受かりたい

 

私は20代後半女性です。

去年仕事を退職して転職活動をしたんですがうまくいっていないです

 

ハローワークやインターネットから求人を探して応募しましたが採用されません

 

アルバイトで生活ができないので正社員でなくてはいけません

 

受からないことに対して 苛立ったり泣いたりしてしまいます

 

うまくいかないことに心が折れそうです。

 

私と同じような経験体験をしたかたや させてこないようにして就職できましたでしょうか?

またどんな資格やスキルを会得したほうがよろしいでしょうかアドバイスをください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11110028471?__ysp=6Lui6IG3IOWPl%2BOBi%2BOCieOBquOBhA%3D%3D

 

転職活動で採用されない理由

 

  • 高望みしている

 

採用されない理由としてまず高望みしている可能性があります 大企業yあ東証一部上昇企業、有名な企業など

倍率の高いところばかり受けている可能性がありますそういうところは当然多くの優秀の人が

応募してきますし競争率が高くなりますそして企業側その中から上位からを取って行くのでやはり

採用されるのが難しくなってしまいますね。

 

  • 目的が曖昧なのを見透かされている

 

転職活動している時面接の妻なんかにどこの会社に受けたとしてもなぜそこを希望したのかほぼ確実に聞かれますがその質問を受けた時にどんな返答

をするかが非常に重要なんですね面接官はその返答次第で求職者かやる気があるとかいや何時まで働いてくれるのか

採用してもすぐに辞めてしまうんじゃないかなど考える要素になるからです。

 

転職活動をするにしても面接の際に以前の仕事辞めた理由を聞かれることはよくあることですか面接官はその返答

を重要視しているんです。

希望した会社で 具体的に何がしたいのかなぜその企業でなくてはいけないのか自分には何ができるのかを

はっきりと伝えるなくてはなれません。

 

  • 採用する気のないところを受けている

 

質問者もハローワークなどを利用して転職活動をしているようですが ハローワークなどにありがちなのが

採用する気がないのに求人を出しているパターンです。 採用する気がないのに求人を出してるっておかしいし

矛盾してるじゃんと思うかもしれません。

 

と言っても全く採用する気がないのではなくほんの一部の人が応募するのを待っていると言った方が正確ですね

 

これはどういうことかというとまずハローワークは民間の就職支援サービスと違い企業側は費用一切支払わずに

求人を掲載することがありますまた人を採用した際も報酬を支払う必要がありませんなので大して採用する気が

なくてもとりあえず掲載したとしても会社側に損失はないんですねなので惰性で掲載し続けているところも

 

多いですし基本的にほとんど採用せず 2高スペックで低収入でも働いてくれる人をずっと待ってるところも

あったりしますまあそう言ったように無料で DM できることをいいことにほとんど採用する

気のないところもあったりして知らない間にそこに応募してたりすると本当時間の無駄になってしまいます。

 

転職活動を一人でするべきじゃない

 

就職・転職活動の経験があまりない人って結構漠然と就職・転職活動していたりするんですよ。

 

 例えば応募先とか先ほど説明した通りまず受かりにくい企業に気付かずに応募してしまったり

履歴書、職務経歴書などの書類の作成が採用担当者に響くような書き方ではなかったり、

面接も企業がに受けのいい受け答えの仕方を知らなかったりするんですよね。

 

これって非常にもったいないし正しいやり方を知らずに続けていても良い結果が出ないのは

当然のことなんですよでも一人でやってると自分のダメな部分っていうのがわからないんで

改善もできずにずるずるとダメなやり方でダメな転職活動を一人で続けてしまう危険性があるんです。

 

ハローワークがダメな理由

 

 

質問者は 転職活動のためにハローワークも利用されているようですがこれはお勧めできないですねというのも ハローワークはデメリットが多すぎるんです。

 

さっきも言ったように採用する気のない企業が混ざっているてのがありますこっちは真剣に転職活動を

しているのにそういう求人があるととても邪魔だし間違って応募してしまうと余計に時間も

お金も使うことになりますからそういった自体は避けたいですね。

 

またブラック企業が多いです 説明した通りハローワーク企業側も無料で利用できて求人を掲載できるので

人材を捨て駒扱いで使おうとしているブラック企業が転んで利用するんですねブラック企業はその待遇の

悪さから離職率が非常に高いでどんどん人が辞めていっちゃうんですよなので新しい人をガンガン

追加していかないと会社が回らないわけですねしかし民間の就職支援サービスを利用すると掲載する

だけでも数十万円また人を採用する度にもさらに数十万円を報酬として支払わなくてはなりません。

ブラック企業はそういうとこケチりたがりますから

 

だからハローワークでブラック企業集まってしまうんですね。

 

ハローワークの職員が事務的

 

ハローワークではただ求人を探せるだけではなく書類作成のやり方や面接の

練習などもできるんですが職員の態度が事務的だと感じる人も多いですねそろそろハローワークの

職員は契約社員が多く求職者 大企業に発生したとしても担当した人に報酬や成績アップすると

いった仕組みは特にないですねいくら仕事だからといってもそれじゃあ職員のやる気や

モチベーションも上がらないので 淡々と作業しているようにという人が割と多いです

ハローワークの職員に熱心なサポートを期待しているのならばそれはやめたほうがいい

 

DYM 就職おすすめの理由

 

  • 熱心にサポートしてくれるダメなところを指摘してくれる
  • ブラック企業が少ない
  • 書類選考が無い採用までのスピードが速い
  • 学歴キャリアスキルが入らない

 

一人での転職活動や就職活動がうまくいかない場合は就職支援サービスを利用するのが一番いいですね。一人で転職活動してうまくいくならば 利用する必要はないですが一向に就職できないもしくは成功する可能性が低いと考えるならばやはり利用するべきですね うまくいかないならばそれは応募してる企業や書類作成面接受け答え服装自己分析企業分析 喉のどこかに問題があったりもしか全てに問題があるかもしれませんだけど転職活動して一向にうまくいかないんだとしたらそれはもう自分では気づけない部分だということをまず自覚してください自分では改善できないんですねそうなってくるともうこら第三者に助けを求めるしかありません他の人に自分のどういう点がダメなのかを指摘してもらったりどう改善して行ったらいいのかのアドバイスが必要なんですねそこでおすすめなのが DYM 就職です

 

DYM 就職は内定するまでに必要な全ての要素自己分析企業分析服装書類作成面接など全てのサポートや指導を無料で受けることができるサービスで求職者一人一人に対して担当がついて自分には足りないところ改善すべきところもしっかりと指摘してくれますもちろんサポートする人はプロのエージェントなので自分の悩みや相談事に対して熱心に聞いて最善の解決策を教えてもらうことができるんですね

 

またハローワークと違ってブラック企業を事前に排除してくれるというメリットもありますハローワークは企業側が無料で求人掲載できるのでブラック企業引き寄せてしまうと説明しましたが DYM 就職は求職者はすべてを無料で利用できますが企業側は有料でないと求人を登録できないんですねなのでブラック企業がハローワークでやってるような使い捨ての人材をガンガン採用したり 、調停待遇で働いてくれるような人が現れるまで男性で求人を掲載し続けるという戦略を使うことができないんですねまた DYM 就職皮も 利用してくれる求職者に対してブラック企業を紹介したくはないので会社側で審査も行われています

 

まだ書類選考がないというの大きな特徴です DYM 就職を利用する流れは まずインターネットから名前や電話番号など入力して登録しますその後日付を合わせてエージェントと面談をしてその後面接、内定するといった流れになるので書類選考がないんですねなので登録してから内定が出るまでの時間が早くて最短で一週間、2週間後には内定が出ているパターンが多いです

 

また DYM 就職は十代二十代の若者無形の就職転職支援サービスなんでそういった人たちが学歴がキャリア資格スキルを持ってないていうのはもう想定済みなんですね エージェントもプロなのでそういうことも十分わかってるし DYM 就職のホームページにも記載してありますが既卒第二新卒フリーターやニートでも就職できるようにサポートしてくれます

 

こういったメリットがあって全て無料で利用できるのでもう死ね就職や転職につまずいているならばこういったね年間の就職支援サービスを利用してもいいんじゃないのかなと私は思いますね

 

就職率96%のDYM就職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です