25歳がハローワークを利用しても就活は失敗する

 

私は25歳中卒 ハローワークを利用して5年間就職活動をしているんですが採用されませんどうすればよろしいでしょうか

 

職務経歴はセブンイレブンでアルバイト6年間とファミリーマートこれもアルバイトで3年間働いていました。

持っている資格は普通自動車免許、フィナンシャルプランナー、医療事務、ホームヘルパーのです。

 

希望の体育は土日祝日休みの完全週休2日制で残業時間が月30時間以下総支給17万円以上です自分なりに努力しているんですが一向にうまくいきませんどうすれば採用されるでしょうか。

 

参考元

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12151116042?__ysp=44OP44Ot44O844Ov44O844KvIDI15q2z

 

 

ハローワークで掲載されている求人は採用されにくいんですよね。

採用率は30%とも言われていて、半分以上は採用されないです。

十社以上受けたけど一社もう受からなかったというのも珍しい話ではないですね。

 

そんなに採用されにくい原因の一つがハローワークは企業側も無料で利用できるというのがありますね ハローワークに求人を掲載するのはとっても簡単で多少の審査はありますが紙に必要事項を記載してそれを窓口提出すればいいだけです。また求人掲載してもハローワーク側に費用を払う必要もありませんし人を採用してもハローワークに料金を支払うこともないので最初から最後まで無料で利用できるんですね。そうすると何が起こるかと言うと特に採用する気がないのに掲載する企業が多く現れるんです。全く採用しないわけではないですが正確には一部の理想の人材をほっしているわけわけです。

 

若くて高スペックだったり、その企業に関連する職歴があったり低賃金、低待遇でも文句言わずに働いてくれる人だったりします。だけど実際はそんな人は多くはありません低待遇のブラック企業で働かされ続ければどんどん離職してしまいますよね。

 

しかしそれでも企業側あまり痛みはないんです就職支援サイトなどを利用して求人を掲載すると数週間利用しただけでも数十万円を支払えなくてはいけませんしさらに人を採用するたびにも数十万円という金額を求人サイト側に払わなくてはいけないんですがハローワークでは全て無料ですからね年中求人を掲載しっぱなしでもダメージはないのが現状です。なのでハローワークはもともと採用率が低いということを念頭に入れといた方がいいですね。

ハローワークはブラック企業が多い

 

ネット上でもブラック企業ばかりだと言われていますね。

 

先ほども説明した通りハローワークは無料で求人掲載できるので離職率の高いブラック企業は常に人材を募集しなくてはなりません民間の就職支援サービスを利用すると掲載したりそこから人を採用するたびに高額の報酬を支払わなくてはいけないので企業がの負担も大きくなってしまうんですねなのでブラック企業は無料で利用できるハローワークを好んで利用したがる傾向があります。

 

さらにブラック企業はコンプライアンスを冒してでもお金をケチる傾向にありますからね合法で無料にできるハローワークは格好の獲物の狩場になるんです。

 

また無料で人を採用できることを利用して人材の数で利用利益を上げる戦法を取っているところもあります。

 

例えば飛び込み営業なんかがそうですね。募集があったら片っ端から採用しますそして高額なノルマを設定して飛び込み営業をさせるんです。それでノルマを達成できない人はきつく詰めてプレッシャーかけていくんですね まあそんなことをしていると当然離職率は高くなってどんどん辞めていくんですがそんな状況にも耐えられる一部の人だけが会社に残り利益を上げていきますそういう風にきつい状況にも耐えられる労働者を絞っていくんですね。

 

そうすると常にその会社の人材の循環が早いですがハローワークならば無料なので会社側の負担も少なくすむんです。こういうことをやっているとこもあるのでこんな会社に引っかからないためにも無料でやっている職業安定所は避けた方がいいですね。

 

ハワーロークより就職支援サービス

 

求職者の視点で見ると就職支援サービスを利用するのがいいですね 。特に DYM 就職なんかがいいですね。採用率が96%というデータもありますし書類選考がないので応募から内定までの時間が早いという特徴があります。なぜこういうことができるかと言うと DYM 就職は応募先の企業で信頼関係がなされているからなんです。

 

また利用すると担当のエージェントがついてくれるのでしっかりと相談ができて求職者にあった案件を紹介してくれるので採用される可能性が高い案件を絞ってくれるのが助かりますね。

ハローワークとかだと相談員はいるんですけど手の空いている人が担当するので行くたびに担当もコロコロ変わりますし対応が冷淡で熱心にサポートをしてくれるという感じではなく基本は一人で就職活動することになるんですね。しかし転職エージェントならば書類の書き方から面接対策、自己分析や企業分析のサポートもしてくれるのでプロの人から就活をサポートしてもらえるっていうのは大きく、就活の成功率が一人でやるより断然高くなります。

 

あと DYM 就職は10代20代をターゲットにした若者向けのサービスなので若者が抱えているだろう悩みをしっかりと先回りして解決してくれるのがあります例えばキャリアやスキル学歴こういったものがないっていうのも想定の内なんですね DYM 就職のエージェントはプロですかこういったことを想定した上で求職者にあった案件を紹介してくれます。

 

そしてハローワークはブラック企業を引き寄せるのに対して DYM 就職は逆にブラック企業を排除してくれますDYM 就職民間の就職支援サービスなのでそこを利用する企業は人を採用するためにお金を支払うはなくてはなりませんなので人を使い捨てでガンガン採用するブラック企業は非常に高額な費用がかさむのでこういったところを利用できないんですねまた dim 就職が抱えている案件がブラック企業ばかりだと会社の評判も悪くなり休職者が集まらなくなりますから事前に紹介する企業がブラック企業なのか判断してから求職者提供しています。

求職者側から見れば DYM 就職も無料で利用できるのでハローワークよりとても満足いく就職ができるんです。

 

10代20代専用就職サービスはDYM就職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です