就職サイトでフリーターが就職DYM就職のメリットとデメリット

DYM 就職は10代と20代の第二新卒既卒フリーターニート向けの就職支援サービスです具体的には求人紹介をしてもらって服装、面接受け答えの指導謎の正社員なるまでの一通りをサポートしてくれます。

 

大きな特徴はエージェント殿面談後に書類選考なしで企業面接ができるという点ですねなので最短で一週間で正社員になることができますしかもこれらのサービスが全て無料です。

まだまだ DYM 就職のメリットやデメリットがあるので知らない人のためにまとめてみました。

 

DYM就職のメリット一覧

  • 就職率96%
  • 優良企業2000社以上の案件がある
  • 就職成功者が5000人以上いる
  • 最短一週間で内定が決まる
  • 書類選考なしで内定
  • 学歴、キャリア、スキルがなくても内定できる
  • 駅から近い
  • エージェントが一生懸命にサポートしてくれる
  • 採用後のサポートも手厚い
  • ブラック企業はあらかじめ排除してくれている
  • ハローワークや一般求人サイトに掲載されてないような求人も DYM 就職ならある

就職率96%

DYM 就職を利用して正社員になれた方の割合が96%と高いですね 。就職支援サービスといえばハローワークが有名ですがハローワークの場合は採用率が3割以下で 10社面接に行って1社しか内定をもらえなかったという話も珍しくありません。 そんな中で第二新卒やフリーター ニートの方でも高い割合で正社員になれるというの大きな強みですこれはDYM就職が多くの企業に対して強力なコネがあるからできることなんです。

 

そしてただ正社員になるだけではなくその後も満足して、働いてる方が多いですね3年以内の離職率も3%以下なので利用者が非常に満足していることが分かりますね。

 

優良企業2000社以上の案件がある

DYM 就職では沢山のホワイト企業 求人がありますね。例えばサイバーエージェントは多くの芸能人、著名人が利用しているアメーバブログの運営をしていたり、 AbemaTV のサービスも提供していますね CM で見るグラブルファンタジーのソーシャルゲームといったコンテンツも提供している人気会社もありますね。

就職成功者が5000人以上いる

 

これは一人一人に対してじっくりと面談をして求職者が納得する求人が見つかるまで一緒に探してその後も服装から面接の受け答えなどプロのエージェントがしっかりとサポートした結果によるものですね。

最短一週間で内定が決まる

最短1週間で入社可能!DYM就職の強いメリットですね。これには大きく理由が二つあります一つは書類選考がないということと 、サポートが充実しているからです。

本来書類選考というのは履歴書や職務経歴書を希望の企業に送ってそこで審査をされ通ったものが面接に進むことができますが DYM 就職を経由すれば書類選考なしでいきなり面接に進むことができますこれはもともと DYM 就職と企業との間に信頼があるからできることなんですね就職支援サイト自体は他にもたくさんありますが書類選考なしで誰でも内定できるのは珍しいことなんです。

そしてもう一つ エージェントが親身にサポートしてくれるという点もあります。エージェントが求職者の良さを引き出して一人一人に合った求人が希望している企業、企業が欲している人材を的確に判断してくれるのでマッチングする確率が高いということもありますね 。

 

内定までが早いですが急ぐ必要はありません。自分が希望とするところが見つからないのであれば無理に就職しなくても大丈夫ですエージェントがあなたと二人三脚であなたが納得する求人が見つかるまで妥協することなく親身になって探してくれるので焦って内定を決めてしまうよりも自分が満足するところ決めましょう。

 

書類選考なしで内定

履歴書は DYM 就職に提出するが書類選考はそこでやるので企業に対していちいち出す必要はありません。

 

これは大きなメリットもう一つです、 ただ書類選考が全くないわけではありません予め面談の際なんかに DYM 就職のエージェントに履歴書を提出したりします。今までどんなバイト、仕事をやっていたかは一応聞かれますが過去の職務経歴はあまり重要視されません。

 

あくまであなたについて知るために求められます。強いて言えばそこで書類選考されるので実際の求人に応募する時は書類選考がないんですね。

 

学歴、キャリア、スキルがなくても内定できる

 

今までずっとフリーターやニートやっていても正社員になれます。DYM 就職はそもそも10代や20代と言った若者向けに就職支援をするサービスなので若者が大した経歴がないのは承知の上なんですね。なのでそれを分かった上でその人に合った仕事を紹介してくれるので学歴やキャリアやスキルがなくても問題ありません。

 

駅から近い

DYM 就職の面談場所は本社を含め東京、大阪、札幌、名古屋、福岡の5つあります。

 

本社

東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3階

札幌事業所

北海道札幌市北区北7条西 4丁目1-2 KDX札幌ビル 1階

 

名古屋事業所
愛知県名古屋市中村区名駅 一丁目1番1号 JPタワー名古屋 12階

 

大阪事業所

大阪府大阪市北区大深町 4-20 グランフロント大阪タワーA 16階

 

福岡事業所

福岡県福岡市中央区天神 2-14-13 天神三井ビル6階

 

5つとも駅のすぐ近くにあるので利便性はかなりいいですね どれも主要都市にあって車が必要ないので気軽に行って就職のサポートをしてもらうことができます。

 

エージェントが一生懸命にサポートしてくれる

 

エージェントがあなたに就職してもらうためにぐいぐいと引っ張ってくれます。

 

そんなの仕事なんだから当たり前じゃんと思うかもしれませんがそうではありません。ハローワークも就職支援サービスですがこちらは DYM 就職と比べると冷淡です。というのもハローワークで担当するのは契約社員などがほとんどで求職者を職につかせたからといって実績や報酬が出るわけではないのでモチベーションもあがりません。またハローワークに行くたびに担当も変わるので、あまりやる気がないのかな?と感じたことがある人も多いですね。

 

DYM就職はそれとは違い一人一人に担当がついて熱心に対応してくれます。それにDYM就職は希望する企業や職種だけじゃなくどんな待遇なのか完全週休二日制か福利厚生はどうなのかとかとその職場の雰囲気、和気あいあいとしているのかそれとも一人黙々作業なのかなんかの細かいところまでエージェントに伝えれば自分が希望とするところを一生懸命探してくれますね。

 

 

 

採用後のサポートも手厚い

 

採用するまでのサポートだけではなく採用した後も悩みや相談事があれば相談に乗ってくれますね。退社する時にも会社と円満退社するために間に入ってくれますので最初から最後まで対応してもらいます。

 

ブラック企業はあらかじめ排除してくれている

 

ブラック企業をあらかじめ排除してくれているので利用者は気兼ねなくいろんな求人に応募できます。そういったこともあって DYM 就職が多くの人から人気があるのも頷けますね。

 

またブラック企業というのはハローワークに求人を出したがるんですよねハローワークは求人者も企業も無料で利用できますが、DYM 就職は求人者は無料で利用できますが企業は有料で人材を募集しています。採用が決まるたびにDYM就職に報酬を支払っているんですね

 

なので年中金欠のブラック企業や離職率の高い企業は常に求人を出す必要があるので人を採用する度に高額の報酬を支払っていられません。だから無料で利用できるハローワークに集中しがちなんです。

 



DYM就職のデメリット一覧

 

  • 自分で直接求人を見ることはできない
  • 正社員の案件しかない
  • すぐに内定が決まってしまうため企業研究がおろそかになる
  • キャリアやスキルがあまり重要視されない
  • ちょっと強引に仕事紹介してくるエージェントもいる

自分で直接求人を見ることはできない

DYM 就職は多くの企業を抱えていますが全ての会社を紹介してもらえるわけではありません データベースの中から自分で探すのではなく希望をエージェントに伝えてそこから求職者にあった案件を紹介してもらう形になるので 自分ですべてをチェックすることはできないんですね。

 

正社員の案件しかない

正社員の案件しかないのでバイトやパート、派遣、契約社員を希望している人には期待に添えられないですねただ正社員の中でも週3や週4で働くこともできる案件もあったりするので週5日勤務以外を探している人でもマッチする仕事が見つかるかもしれません。

 

すぐに内定が決まってしまうため企業研究がおろそかになる

働く前に自分はどういう人間で何がやりたいのか、逆に何がやりたくないのかはっきりさせる必要があります。 実際に働いてからやっぱり何か違うと感じると長続きしませんしストレスが溜まってしまいますからねまあそういった点も含めてエージェントと相談することができるので惜しみなく自分の思いを伝えるべきですね

 

それと紹介された企業に応募したら採用される可能性が高いのですぐに働くことになってしまいますこれはいいことでもありますが弊害もありますね。

 

それはその会社はどういったものなのか詳しくわからないまま入社してしまうことです。なので早く内定が決まりそうでもしっかりとその会社が具体的にどんな商品やサービスを提供しているのかどんな待遇なのか職場の雰囲気はどうなのか休みがどのぐらいあるのかなどの自分の知りたいことを担当のエージェントに効くなどしてしっかりと納得した上で応募するべきですね。

 

キャリアやスキルがあまり重要視されない

 

メリット一覧の方で学歴キャリアスキルがなくても内定できると書きましたがこれはメリットであると同時にデメリットでもありますね。

 

DYM 就職は10代20代の第二新卒既卒フリーターを対象にした就職斡旋サービスなんで過去の経歴よりも現在の人柄重視をされている面が大きいですね

 

それでもないよりかはあったほうがもちろんいいのであって困るということありません。

 

ちょっと強引に仕事を紹介してくるエージェントもいる

 

エージェントは熱心にサポートしてくれますが逆にそれが暑苦しく感じる人も中にはいますね口コミなんかも見てみたら中には強引に感じるという声もいくつか見られました。まあその時の担当のエージェントによっても異なりますが一人でじっくり考えたい人やグイグイくる人が苦手ならば予めそういうことも伝えておいた方がいいですね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です